妊娠初期の葉酸はサプリにも頼って上手にとろう

妊娠がわかってすぐに葉酸サプリメントを飲むようになりました。私が飲んでいたのはタブレットタイプのもので水なしでお菓子感覚でポリポリ食べられるものでした。
葉酸は妊娠初期こそ摂取が大事と言われていますが、初期はまだ普通に仕事をしていて結構忙しかったのでついつい飲み忘れてしまうこともありました。
それに、もともとサプリはあまり好まないタイプでできるだけ食材から取りたいと考えて、葉酸の多いといわれているホウレンソウやブロッコリー、いちごなどの食材を意識的にとるようにしていました。
しかし、必要と言われている量を食事からとるのは結構難しかったです。つわりもあるので、あまり食欲もないうえにブロッコリーやホウレンソウを煮る匂いに吐き気がしてしまい厳しかったです。
結局は、サプリに頼らざるえなかったので、なるべく体に良さそうなオーガニック系のものをネットで調べに調べてサプリを毎日ではなく1日おきにとるようにしました。サプリを飲まない日は食事からとれるように努力し、体調が悪いときはサプリに頼ったりと辛くならない程度に食事からとれるようにしました。
貧血も結構あったので、どのみちホウレンソウは必要でおひたしにしたり、ホットサラダにしたりして摂りました!
本当に食欲ないときは、ホウレンソウとブロッコリーとじゃがいもでポタージュを作って飲んだりしていました。
これが意外とおいしくて、産後にも作り置きして飲んだりしていました。
とにかく妊娠初期は、赤ちゃんの大切な部分ができ始める時期なのでいつも以上に食事に気を使っていました。
おかげで、元気な赤ちゃんを産むことができました!葉酸がもちろん大事ですが、その他にも赤ちゃんには必要な栄養素がたくさんあります。葉酸ばかりに気をとられずに、葉酸はサプリにお任せくらいの気持ちでいて全体的にバランスの良い食事をすることが元気な赤ちゃんを産む秘訣なのです。ら